« ピコピコ玉を入れるきれいな箱 | トップページ | 幼児クラスのやじろべえ »

2015年10月20日 (火)

白と黒のペンで描く

前にもやったことがあるのですが、今回は画用紙を大きくして(B4)、ペンも太いのをまぜて

やってみました。生徒たちは何人かを除いては、初体験です。

何を描こうかと考える前に、まずゆっくりの線を描いてみることからはじめました。

自分でも思いがけないイメージがわいてくるので、さらにそれを追いかけます。


ペンの太さや使い方もいろいろ工夫しました。(是非クリック拡大してみてください)


  Dscf8878_640x460 Dscf8879_640x462

  Dscf8881_640x460 Dscf8843_457x640

    Dscf8885_640x465  Dscf8888_640x459

    Dscf8842_454x640    Dscf8841_640x457

    Dscf8880_640x457   Dscf8840_449x640

       Dscf8882_463x640_4  Dscf9217_640x463

  Dscf9216_640x464






       

   




   







   























   

« ピコピコ玉を入れるきれいな箱 | トップページ | 幼児クラスのやじろべえ »

小学生の絵と工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485412/62117516

この記事へのトラックバック一覧です: 白と黒のペンで描く:

« ピコピコ玉を入れるきれいな箱 | トップページ | 幼児クラスのやじろべえ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ