« 2014年8月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

「世界で一つだけのイス」完成!

9月をまるまるかけて、「いす」に取り組みました。たいてい夏休み明けは、夏の思い出に

つながるような、昆虫や動物をモチーフにすることが多いのですが、「いす」とはめずらしい

題材でした。生徒たちは思いのほか熱心で、あれこれイメージをふくらませて、何枚か

描いた子もいました。こんなにいろんな「いす」が生まれるとは、ほんとにびっくりです。

秋から冬にかけて岡本太郎美術館で開かれる
「キッズTARO展」で展示されるのを

みんな楽しみにしています。

  今回は小さめの画像で掲載することにします。楽しみはあとにとっておきたいので・・(*^-^)

                  (キッズTARO展は小学生の作品のみが対象です。)

  


     Dscf6904_620x465




    
 ↑ 相談してるのかな?


                   Dscf6907_620x465

     Dscf6908_620x465

        
 ↑  いろんなデザイン(*^-^)  これ、みんな「いす」です。


                  
Dscf6909_620x465_2


      Dscf6910_465x620

   
 ↑ 一見、動物やのりものみたいだけど、みんな「いす」なんです(*^.^*)








                  

           Dscf6905_620x465

 

 

2014年9月16日 (火)

世界で一つだけのイスを描こう!

やっと秋らしくなってきました。

アトリエの二学期は、「世界で一つだけのイスの絵」でスタート。

川崎市にある岡本太郎美術館主催のイベント
「キッズTARO展」に出品の予定です。

今年は4回目だそうで、イスがテーマです。ちょっと星のアトリエとしてはなじみが薄い感じで、

大丈夫かな~と心配だったのですが、やってみるとそこはさすがに子供、やわらかい感性で

いろんなアイディアが次々と生まれています。

        まず小さい紙に、浮かんだアイディアを描いてみました。

        いくつも描く子もいます。


      Dscf6903_620x465




      Dscf6899_461x620Dscf6900_432x620

       Dscf6901_620x461_2

                        Dscf6902_620x456

         Dscf6898_620x465_2


    上の左は複雑な機能がついていて、説明文がないとわかりにくいですが、リラックスできるイス。

     (2年男子)

    真ん中の絵は、虫食いのイス。(3年男子)

    右はサボテンをヒントに描きました。まわりはトゲトゲ、中はふわふわ。(3年男子)





          

         













      


 

2014年9月13日 (土)

久々の未就園児クラス

展覧会などのため、しばらくお休みしていた未就園児クラスを久しぶりに開きました。

前に来たことのある2歳のM子ちゃんがお母様と一緒に参加してくれました。

3ヶ月会わないと、いろんな点で成長がみられて、お絵かきも前よりずっと楽しんで

もらえたようです。

  Dscf6878_620x465

  
  ↑ アルミカップをひろげて、油性ペンで色をぬり、まるい折り紙も貼りました。

  Dscf6880_620x465

  
   ↑ クレヨンでおさんぽしてから絵の具で描きました。前のときよりずっといろんな

     ことをやって、発見して、楽しんでいました。大きく描いたり、点々でかいたり,

     緑の線の上からピンクを重ねたり、黄色を重ねたりして・・・・「点々はおかあさんの

    あしあと」、「みどりさんをピンクさんが消しているの」とお話しながら描いていました。


   Dscf6886_620x465

      
 ↑ 完成です!      


      Dscf6883_439x620

                Dscf6890_620x442_2


                
          ↑  前に途中になっていた、紙皿にも貝殻、おはじき、ふわふわボールを

             つけて完成させました。


             「こんどきたとき、つれて帰って・・・いっしょにごはん食べて・・・。」

             M子ちゃんにとっては、周りのものはぜんぶ大事なおともだちのようです(o^-^o)



    

 

 

 

 

 

 

2014年9月 7日 (日)

元気いっぱい女の子の絵(幼児クラス)

やっと涼しくなったと思ったら、また東京は真夏日(;;;´Д`)

夏休み前に描いた、幼児クラスの女の子たちの元気いっぱいの絵です。


お弁当で使うアルミホイルのカップに油性ペンで色をぬって画用紙に貼って

その周りを好きなように描きました。


      

           Dscf6643_620x465

                               
         ↑年長女子    「ピアノのようかい」


Dscf6697_620x433

          ↑ 年中女子
     


           
     
             
          
Dscf6642_620x465_2
     


          ↑ 年長女子     「うさぎとくもとおはな」

ーーーーーーーーーーー****---------****-----------

    同じ日にかたつむりをつくりました

 Dscf6618_620x465


 Dscf6617_620x452

  年中女子
 

     なんてきれいなかたつむり!      

           よく見ると、グレーの紙を巻いたカラがついています。

     女の子って不思議。自分の中に宝石箱をもっているみたいです。

 


     

           


               

 

 

      

         






     



       

2014年9月 3日 (水)

ゆうえんちの乗り物を紙皿で作ろう・・・幼児クラス

幼児の「夏の教室」は、ゆうえんちを作りました。

メインは息を吹きかけるとクルクルまわる、メリーゴーランドみたいな乗り物を紙皿でつくりました。

炭酸飲料のペットボトルにコルク栓と竹串で取り付けました。

年中さんの男の子が力いっぱい吹くと、いきおいよく廻っていました。

 

         Dscf6734_620x465

Dscf6722_465x620

            Dscf6727_465x620

Dscf6738_465x620

           Dscf6704_620x465


 ↑ペットボトルには、ビー玉を入れたり、透明のシートにすきなものを描いて入れて、
    

  水族館にしました。マスキングテープやカラーシートもはって、とってもきれい!

 

 

 

  Dscf6737_465x620

                      Dscf6740_620x465

  Dscf6867_465x620


   ↑ 土台のダンボールには、紙コップや粘土などつけて、楽しい遊び場にしました。

    ビー玉をころがしてあそぶこともできます。

    2日間(3時間)でできあがりました。おうちに持ってかえっていっぱい遊ぼうねheart04

        

           

 

« 2014年8月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ