« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月27日 (金)

クリスマス会・・・・ブラックライトの影絵

今年のクリスマス会のメイン、影絵をまとめてみました。

やり方はとても簡単です。なにしろ年長さんから上級生までがラクに楽しくやれることが大事なのです。

新聞紙を床に置いて、片手で抑えながら、もう一方の手で少しずつ破いていきます。

そうすればたいてい思うかたちに破けます。グループに分かれて、くじ引きで当たった題にしたがって

作ります。今回は、「○○のおばけのクリスマス」というテーマにしました。もりのおばけだったり、

うみのおばけだったり・・・・。後で題名の当てっこもするので、他チームに題名を知られないように

気をつけながらやります。チームのメンバーだけの秘密というのも楽しいようです。


Dscf5246_620x465

全紙大の画用紙の上に、出来た形を置いてみます。他の生徒と重ならないように調整できたら、

セロテープで貼って、蛍光ペンで描いたり、モール、ふわふわボールなどを貼って好きなおばけに・・・・。


 Img_8089_620x413

途中でへやを暗くして、ブラックライトで見てみました。

初めてみる不思議な世界にみんなびっくりです。


 Img_8108_620x413
 

  Img_8099_620x413

どんなふうに光ったり、影になったりするかがわかって、さらに工夫します。

 新聞紙に穴をあけただけで、目になったり口になったり・・・・面白いねヽ(´▽`)/


  完成して展示の様子は次回に・・・・。
 
  
  

2013年12月26日 (木)

今年のクリスマスツリー

クリスマス会の衣装づくりの合間に、ひとり1枚、3角形をデザインしました。

始めに使った赤と緑の色画用紙も、その上に貼った発泡スチロールも、明るいところでは見えますが、

ブラックライトのもとでは全く見えません。それで、その上に蛍光ペンで描いて、よく光るコピー用紙を

星型にしたものを貼りました。部屋を暗くして、ブラックライトをつけると、2枚目の写真のように

小さな星がたくさんみえます。星が小さいので、ツリーがとても大きく見えて写真で見る以上に

きれいでしたshine

Dscf5399_470x620

Dscf5395_457x620

 てっぺんのちょっと変わった形のほしは、幼児クラス(年長さん)の共同制作です。
 
 
 写真がぼやけてますが、鳥のかたちのようにも見えます。

         Dscf5395

2013年12月25日 (水)

あそびの学校・・・・木のクリスマスツリー

ちょっと前の記事ですが、京王聖跡桜ヶ丘ショッピングセンターで開かれた、「あそびの学校」

の様子です(15日)。今回はビー玉をはめ込む木のツリーで、2時間でとてもすてきなものが

出来ました。キットだから全体の形は同じですが、すきなデザインを考えて、真ん中のまるい木

がころがって落ちてくるしかけは、いろんな工夫が楽しめました。

参加者は子供60名、それに保護者の方を入れると100名以上が集まりました。

参加費は無料です。これだけの材料と場所をショッピングセンター側が提供してくださっています。

Dscf5052_620x465

Dscf5053_465x620

Dscf5056_465x620
上のツリーは、真ん中のまるい部分に顔を描いて、それがころころ転がって

一番下の体に着地するというアイデアです(゚m゚*)flair


次回は1月19日 「だるま落とし」をやります。

お問い合わせ・・・京王聖跡桜ヶ丘ショッピングセンター 電話042-337-2000(代)

2013年12月23日 (月)

クリスマス会速報!

先週18日(水)、21日(土)の2日に分かれてクリスマス会をやりました。
 
2時間半の間にいっぱいいろんなことをつめこんで、そしていろんなことがおこりました。

写真は生徒さんのお父さんお母さんの協力でたくさん撮っていただきました。

今日はとりあえず、いくつかのシーンをピックアップしてみます。


     まずはクライマックスの大雪から。

障子紙をきざんだ雪を両手いっぱいにして、一斉に降らせます。

またかき集めて降らせる・・・を繰り返すうちに、子供たちのエネルギーは全開にヽ(´▽`)/

次の写真はフラッシュありで撮ったものです。実際には2枚目のようにブラックライトでひかる

ものだけが見えます。幻想的な世界です!

Img_8430_620x413_2

Img_8389_620x413_2

 

    メインはブラックライトを使って影絵のようにみえる「貼り絵」です

チームに分かれて共同制作。リーダーがくじ引きでひいた題名に従ってめいめいのイメージを

新聞紙を破いてかたちにしていきます。

Img_8077_620x413
    

なかなか面白い作品がたくさんできました。これについては別の記事でご紹介したいと思います。

   
 豆ひろいゲーム

Img_7841_620x413

   Img_7817_620x413

                   Img_8504_620x413


チーム対抗戦で、拾った豆(ストロー、ボタンなども)をまとめて重さを計り、

優勝チームは星バッチ(シール)を3個、2位は2個・・・もらえます。

星バッチはここでは、オリンピックのメダルのように価値あるものです。


        Img_8508_620x413


バッチは目立つところに貼ります。前回のクリスマス会で獲得したのも貼ってあるから、

毎年のクリスマス会ごとに増えて、そのうち星だらけになるね(o^-^o)heart04


    

   ※今日の写真は整理の都合で、21日に撮ったものを使いました。

    何回かにわけて、18日、21日のものをご紹介します。

2013年12月 7日 (土)

クリスマス会の衣装づくり

今年もあとわずか。アトリエでは 再来週のクリスマス会のための衣装づくりが始まりました。

恒例のブラックライトを使ったゲームをやるので、暗い中で動き回ってもおたがいが

見えるようにぶつからないように、暗闇でも光る衣装をカラービニール袋で作ります。

去年はアトリエ展と時期が近かったので、小学生クラスのクリスマス会はやれませんでした。

2年ぶりのクリスマス会なので、2年生までの生徒は初めての体験をすることになります。

「星のアトリエ」の名前の由来もクリスマス会から来ているくらい、20年以上ずーっと

クリスマス会が一番大事なイベントでした。子供たちにとってはなんと言っても一番楽しい日です。



            Dscf4994_465x620_2
                
共同制作のツリーはまだ完成しません。

   Dscf5012_620x465_2
     
 障子紙や蛍光シートを切り貼りし、蛍光ペンで描きます。

      出来るだけたくさん貼ろうね~。

 Dscf4993_620x465_2
    
ポケットもつくろう・・・。

   Dscf5002_465x620
    

  前回のは小さくなってしまったとか、今回は違う色にしたいからと新しく作り直す生徒も・・・。

  ビニールで洋服づくりを経験しておけば、もしものときに役立つかも(*゚ー゚*)

  
        
  

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ