« 発泡スチロール板の壁掛け | トップページ | インク流しの絵・・・・(3) »

2013年11月18日 (月)

発泡スチロールの壁掛け・・・幼児クラス

幼児クラスでも、発泡スチロールで壁掛けを作り始めました。

発泡カッターは、うっかりするとやけどするので、粘土ベラだけを使って、発泡スチロールを

カットしました。真ん中の穴をあけるのも粘土ベラです。切り口はボロボロした感じになりますが、

思いっきり手を動かして作業できるので、幼児、低学年にはとてもいい道具です。

穴の中に発泡スチロール玉やコルク粉も入れました。

そしてアクリル絵の具で塗りました。1回の授業でここまで進むとは思いませんでした。

この次、いろいろ飾りをつける予定です。

    
 緑色のゆきだるまときょうりゅうみたいなツリーです(*゚▽゚)ノ

   Dscf4948_620x457

 Dscf4951_620x465
          
                      Dscf4950_620x465_2

             穴の中には鈴をぶら下げましたheart02

                              
  完成したらまたご紹介します。              

                  
      


« 発泡スチロール板の壁掛け | トップページ | インク流しの絵・・・・(3) »

幼児の絵と工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485412/53954795

この記事へのトラックバック一覧です: 発泡スチロールの壁掛け・・・幼児クラス:

« 発泡スチロール板の壁掛け | トップページ | インク流しの絵・・・・(3) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ