« アトリエ風景・・・・(小学生クラス) | トップページ | 秋の日の猫 »

2012年10月14日 (日)

発泡トレイに穴をあける・・・・幼児クラス

 スーパーで食品容器として使われているトレイに、ねんどベラで穴をあけてみました。

おわんにはさみで穴をあけるのは、夏に小学生クラスでやりましたが、幼児には少し難しいのです。

トレイなら安定がよくて大丈夫。ねんどベラを鉛筆のようにもって、少しずつずらしながら

切れ目を入れていきます。あまり強くやりすぎると、トレイがこわれてしまうので気をつけて・・・。

 いろんなかたちの窓ができました。

それをダンボールの台紙に貼りますが、その前にダンボールに絵を描いたり、切り抜いた紙を

貼ったりしておきます。その上にトレイを貼ると、窓から中を覗くのが楽しいのです。

  一番上の生徒は、トレイがパカパカ開けられるようにしました(写真右)。

 2番目以降は、右側が拡大写真です。

 

 Dscf2521_620x465                                                                     Dscf2570_620x465                                                                                                     

Dscf2534_620x465_2 Dscf2559_620x465

Dscf2533_620x465 Dscf2560_620x465 

Dscf2535_620x465

Dscf2567_620x465_2

Dscf2536_620x465

Dscf2569_620x465      

« アトリエ風景・・・・(小学生クラス) | トップページ | 秋の日の猫 »

幼児の絵と工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485412/47449549

この記事へのトラックバック一覧です: 発泡トレイに穴をあける・・・・幼児クラス:

« アトリエ風景・・・・(小学生クラス) | トップページ | 秋の日の猫 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ