« 絵の具が描く迷路・・・・(幼児クラス・年長) | トップページ | 大きなちょうちょ・・・・(幼児・年中) »

2012年7月 1日 (日)

3D化したデカルコマニーの絵・・・・(小学生)

デカルコマニーを使って描いていた1年生男子。

出来上がったようでもあり、なんだか物足りないような気もする・・・・。

こちらも作者本人もそうだったと思います。

そこで考えて、少し高さをつけて立体っぽくしたらどうかな? と提案してみました。

こういう助け舟はよくやります。それで作者が気に入って進みやすくなる場合もあれば、

ちょっとイメージと合わないなあ、ということで却下されることもあります。

今回はなかなかいい感じで、提案を取り入れてイメージがさらに発展したようです。

Dscf1945_620x457_5                                              

それにしても、画面に直接

貼るのと、ちょっと高さをつ

けるのとでは、ずいぶん    

感じが違うものです。

     Dscf1947_620x443

 急に画面がいきいきしてきました。

 題名は「とりチームとちょうチームのたたかい」。

        真ん中の2つがたたかっているようです 

         ※右は横から見たところ。         

     

                                    

 Dscf1948_620x434                                    

        Dscf1949_620x446

   小2女子の生徒が、

   同じ方法を使って

   やってみました。

   黒のケント紙は2分の1の

   大きさ。題名「くつや」。

            

« 絵の具が描く迷路・・・・(幼児クラス・年長) | トップページ | 大きなちょうちょ・・・・(幼児・年中) »

小学生の絵と工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485412/46091145

この記事へのトラックバック一覧です: 3D化したデカルコマニーの絵・・・・(小学生):

« 絵の具が描く迷路・・・・(幼児クラス・年長) | トップページ | 大きなちょうちょ・・・・(幼児・年中) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ