« 大切にしていること ・・・(「アトリエのこと」の続き) | トップページ | ピーマンいろいろ・・・・(小学生クラス) »

2012年6月 2日 (土)

星のアトリエのこと

  星のアトリエのことをお伝えするページです。     Img_1760   

☆星のアトリエは・・・・                    

  調布市にある、子供の絵や工作の教室です。

  生まれたのは1989年11月なので、現在23年目になります。

  幼児、小学生が週一回(月3回)通っています。(中学生はチケット制)

☆授業内容・・・・

  絵と工作を幼児クラスは交互に、小学生クラスはバランスを考えて配分しています。

  絵も工作も画材は一般的な画材のほか、身のまわりのあるものなんでも使えるものは使います。

  粘土、発泡スチロール、木の枝、プラ容器などの廃材、コルク、ビーズ・・・・etc.

  絵の具は、水彩絵の具、アクリル絵の具、ガッシュのほか、5年生から油絵の具も使います。

  作品は、1回で完成することもあれば、内容によって小学生は5~6回かけてやることもあります

☆イベント                            Dscf1271_620x465                                               

  クリスマス会。展覧会(調布市文化会館たづくりにて)。       

  また、8月の夏の教室では、アトリエの生徒以外の

     方も参加して、3日間連続の工作会をやります。

                           

☆指導方針                    

  子供の持っている感性を大切にすること。       

     大人の側から与えるのではなく、子供の中に

  ある、想像力、発想、創る意欲を引き出すことが、

  なにより大切と考えています。

                               (※ 続きは追って書きます)

☆指導・・・・山本 靖子 (東京芸術大学美術学部日本画専攻卒)                                  

 Img_1761                  

    

 

  

 

                     

   

Img_1759

« 大切にしていること ・・・(「アトリエのこと」の続き) | トップページ | ピーマンいろいろ・・・・(小学生クラス) »

アトリエのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485412/45507820

この記事へのトラックバック一覧です: 星のアトリエのこと:

« 大切にしていること ・・・(「アトリエのこと」の続き) | トップページ | ピーマンいろいろ・・・・(小学生クラス) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ