« アクリル画・・・・(穴から覗く) | トップページ | はじめてのデッサン・・・りんごを描いた。 »

2012年3月31日 (土)

幼児の工作・・・(春休み特別教室)

 春休みの幼児工作教室で、はじめてアトリエに来たM君(4月から年中さん)。

「車を作ろう」、と声をかけたけどなかなか手が動きません。

そのうち、お母さんが作っているのを見て、やっとやり始めました。

まずダンボールに好きなもの(発泡スチロールの棒、ラップの芯、紙コップなど)を

ボンドで貼りました。次にモールを発泡スチロールに刺したり、貝殻を紙にはったり・・・・。

やっているうちにどんどん夢中になってきて、次々と作り続けました。

はじめの車は途中のまま、いろんなものが出来てきました。

                      

Dscf1486_620x465

         

                   

 

            

                                

 

  

Dscf1492_620x465_2 車を完成させてほしくて

何度か声をかけたけど

耳に入りません。

そのうちこちらもM君の

興味の移り変わっていく

様子を見るのが面白く

なってきて、見守ることに

しました。

 そして、2日目の終わり近くになって、「タイヤ作りたい」とM君が言ったのです!

すぐにタイヤを一緒につけました。あんなに夢中で他のことやっていたのに、

 車のこと忘れていたわけではなかったのです!

         (下はM君のユニークな車)

 Dscf1497_620x465                                    

 

 2日間でこんなに作りました!

 Dscf1494_620x465      

« アクリル画・・・・(穴から覗く) | トップページ | はじめてのデッサン・・・りんごを描いた。 »

幼児の絵と工作」カテゴリの記事

コメント

M君は「くるま」のキーワードから、車で行った遊園地や公園、車の中での家族の会話、車から見た景色、、いろんな連想があったのかもしれませんね。
で、おかあさんが「さ、帰ろう」と車に乗ろうとしたら、タイヤがなかったので、タイヤをつけなくちゃと結論。

MICCHANさん
   
    そうかもしれませんね~~。
 
    作ってる本人の中では、何らかのつながりがあるのかも。

    とにかく 80分×2日間ずっと作り続けて、全然飽きないんですよね~(◎´∀`)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485412/44701539

この記事へのトラックバック一覧です: 幼児の工作・・・(春休み特別教室):

« アクリル画・・・・(穴から覗く) | トップページ | はじめてのデッサン・・・りんごを描いた。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ