« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

幼児の工作・・・(春休み特別教室)

 春休みの幼児工作教室で、はじめてアトリエに来たM君(4月から年中さん)。

「車を作ろう」、と声をかけたけどなかなか手が動きません。

そのうち、お母さんが作っているのを見て、やっとやり始めました。

まずダンボールに好きなもの(発泡スチロールの棒、ラップの芯、紙コップなど)を

ボンドで貼りました。次にモールを発泡スチロールに刺したり、貝殻を紙にはったり・・・・。

やっているうちにどんどん夢中になってきて、次々と作り続けました。

はじめの車は途中のまま、いろんなものが出来てきました。

                      

Dscf1486_620x465

         

                   

 

            

                                

 

  

Dscf1492_620x465_2 車を完成させてほしくて

何度か声をかけたけど

耳に入りません。

そのうちこちらもM君の

興味の移り変わっていく

様子を見るのが面白く

なってきて、見守ることに

しました。

 そして、2日目の終わり近くになって、「タイヤ作りたい」とM君が言ったのです!

すぐにタイヤを一緒につけました。あんなに夢中で他のことやっていたのに、

 車のこと忘れていたわけではなかったのです!

         (下はM君のユニークな車)

 Dscf1497_620x465                                    

 

 2日間でこんなに作りました!

 Dscf1494_620x465      

2012年3月23日 (金)

アクリル画・・・・(穴から覗く)

 アトリエは今週から春休みに入っています。

ようやく暖かくなったかと思えば、今日はまた冷たい雨・・・・。

桜を見られるのは、まだまだ先になりそうですね。

 「隙間とか穴から覗く」という課題で描いたアクリル画です。

 かなり難しかったようで、みんな苦労していました。   

      ※穴の向こう側は、ひろく開けていてもいいし、ほらあなのように狭くてもいいことにしました。

  Dscf1474_620x465_2                                    

小5男子

   「青い世界へ・・・・」

  ※モザイクのようなこっち側の世界は、作者も住む地上そのものでしょうか。穴から見える向こう側は、どこまでも続くひろい空。二つの世界の対比が面白いですね。

 春休み直前までかなり時間をかけて描いていました。

Dscf1348_620x465

 

  小5男子

 「みちの空間」

※わずかな隙間からみえる、赤い世界が向こう側です。黄色い点が月と建物の明かり。青が主調のこちら側は静かな田園風景のようです。

 途中何度もこわしたり絵の具を重ねたり、たくさんの試行錯誤がありました。                                      

Dscf1327_620x465

 小4女子

  「カラフル花畑」

 ※いっぱいの花のすきまからみえるのは、花のようなかたちの池か湖か。小さな魚がおよいでいます。イメージを実現するために、絵の具のまぜかたや厚みなどいろいろ工夫しています。

                  

2012年3月21日 (水)

空き箱で車をつくろう。・・・・(幼児クラス)

今学期最後の幼児クラスは、空き箱で車を作ってみました。

ダンボール(19㎝×12㎝)の上に、小さめの空き箱を好きなように組み立てて、

ボンドで接着しました。ガムの空き箱が大活躍でした。

タイヤも自分で作ることにしました。いつもは竹串をフイルムケースのフタや、

コルク栓をカットしたものに刺すのですが、それだと幼児には危険なので、

こちらで作っておくのですが、やはりタイヤも自分でできないと、達成感がありません。

今回は、ウレタンの棒(直径4cm・中心に穴があいている)をカットしたものを使って、

みんなにやらせてみました。

            Dscf1473_620x465                   

竹串は、危なくないように先をカットしておきます。

ウレタンのタイヤの中心の穴が竹串より大きいので、竹串にマスキングテープを巻くのも、自分でやりました。どうしてもゆるくなって、難しい作業でした。みんな車がほしいので真剣です。

 時には難しくても自分でやることが必要だと思います。

            Dscf1469_620x465       

片方のタイヤをねじこんだら、半分にカットしたストローを竹串に通してから、もう一方のタイヤをねじこみます。

細いウレタン棒をカットしたものをタイヤの外側にボンドで接着しておくとしっかりします。

最後に車体を裏返してダンボールにストローの部分をボンドとセロテープでしっかりとめます。

 ほとんどの子が時間が足りなくて、続きは春休みあけということになりました。

 色をぬるのを提案してみようかと思っています。

         (写真は 年中男子の未完成作品)

 

 

2012年3月15日 (木)

たまごから何が・・・・・? (小学生クラス)

   大きなたまご、小さなたまご、きれいなもようのたまご。

 折りたたんだ画用紙をそーっとひらくと、新しい世界がひろがります。

 Dscf1334_620x465                             

小1女子

   「たまごから ひよことちょうちょ」

  ※アトリエに来て はじめて描いた絵です。ひよこやちょうちょのかたまり具合がかわいいですね。色もとてもきれい!

Dscf1333_465x620_2

 Dscf1431_620x465                            

小1女子

  「びっくりたまご」

 ※のどかな丘の上にたまごが3っつ。あけてみたら カラフルな空気とともに 一気にいろいろなものがとびだした感じがよくでています。 Dscf1434_465x620

  Dscf1432_620x465_4                                                         

小1女子

   「なかからいっぱい」

 ※たまごのもようや、まわりの色がとてもきれいです。じっくり描きました。

 飛び出したものは ビルだったり、おうちだったり、くじらや小さな小鳥・・・・いろいろ混じっていて面白いですね。

                        Dscf1435_465x620_2

    Dscf1430_620x465

 

 

小2女子

   「何がはいってる?」

 ※なんてきれいなたまごでしょう!

   あけると暗いけどきらきらした夜の風景です。まったく違った世界になって面白いですね。

 

Dscf1433_465x620_2

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年3月12日 (月)

にょきにょき・・・・何か生えてきた。

 3月も半ばだというのに、春にはほど遠い寒さですね。

今日は東北、北陸地方は大雪になりそうとか・・・・。早く暖かくなるといいですね。

 アトリエでは、このところ何かにょきにょき生えてきました。

    さて、何でしょう ?

        細長いものや、ちょっとまるっこいもの・・・・・。

    粘土で作ったヒモを、巻いたりしています。

      完成するまでには、もう少しかかりそう。途中の写真を載せます。      

   Dscf1460_620x465

                                  Dscf1461_620x465

    

 なんとなく、雪をかぶって

 地面の下から顔を出し

 た生き物か植物みたいで、

 今の季節にぴったり

 のような・・・・。

 

Dscf1463_620x465

 樹脂ねんどでヒモを作ると、かわくととても丈夫になります。

      

2012年3月 4日 (日)

やっと春が・・・・! (油絵)

  東京は今日はとても暖かかったです。(日付が変わってしまいました(^-^;)

寒い日が続いたので、ほっとしました。ご近所の紅梅もやっと咲き始めました。

まだまだ寒い地方のみなさん、もうちょっとのご辛抱ですよ~~。

 

  油絵の作品を3点ご紹介します。3点ともはじめての油絵です。

 アトリエではアクリル画が中心で、油絵をはじめるのが遅かったのですが、今回やってみて

 なかなかよかったので、もっと早くから取り組ませようと思いました。

 

  Dscf1441_465x620                            

左 小6女子

  「ふしぎな光」

 初めてにしては、絵の具をよくこな

 して、自分のイメージを表現できて

 いて、すばらしい !

  生命体のような、不思議な光ですね。

 

 

 

  

 

                                Dscf0916_246x320

                                 

                               

                              

      右  小6女子

      「なにかいる?」

    

 クレーの絵をヒントに描きました。                            

 絵の具を積極的に使えてよかった

 と思います。しっかりした画面づくり

 になっていて、落ち着いて取り組めた

 のがよくわかります。

 

  

 Dscf1442_465x620

    

         

   

    

 

  左 小5女子

     「みどりと赤のせかい」

  途中いろいろ変化して、ねばって

  ねばって描いて、やっと完成まで

  こぎつけました。 拍手です。   

  

    

  

2012年3月 1日 (木)

今日は雪で・・・・。

 うるう年の2月29日。(あ、もう昨日になってしまいました。)

そして東京も雪が積もりました。授業前に大急ぎで雪かきをしてみんなを待ったのですが・・・・。

幼児クラスは全員来てくれたけど、小学生クラスは車を利用している人が多く、

道が悪いので、3分の2の生徒がお休み。ちょっとさびしい1日でした。

小学生は今、やじろべえを作っています(1~4年生)。といっても、やじろべえそのものは

ほとんどの子が出来てしまったのですが、やじろべえを立たせておく台をそれぞれ

工夫して作る予定で、こちらはしばらくかかりそうです。また載せますのでお楽しみに !

       それにしても、早く春が来てほしいですね。 

   Dscf1357_620x465 

 こう寒い日が続くと、こころも体もかたくなって

 しまいそう(u_u。)と、ふうもいっております

  春よ来い !   

        Dscf1372_620x465                  

 

 幼児クラスのやじろべえ

   年長男子

  

                               

    

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ