« 今年も最後となりました。 | トップページ | 明日からアトリエ開始です。 »

2012年1月 3日 (火)

龍の年。

 明けましておめでとうございます。

東京は三が日まずまずのお天気。暖かいとか寒いとか、風が冷たいとか

言っていられる日常が、ことさら大切に思える新年です。

もうしばらくすれば、また子供たちが 元気にアトリエに絵を描きに来ます。

自分の気持ちを作品にすることで、子供たちは自分を見つけ、また解放します。

そうした作品は、周りの人をも元気にしてくれます。

  子供たちのパワーで 2012年を元気に !

今年は龍の年。十二支の中でも、唯一架空の動物(?)ですね。 

きっとものすごいパワーをもっている、ということなのだと思います。 

子供たちはよく龍を描きます。十二支とは無関係に、強いパワーを秘めて

いるふしぎな生き物として、モンスターの中のひとつなのでしょう。

また、自分の思いや憧れが、天空を駆ける龍という形になったりするのでしょう。

 写真は だいぶ前に作られた龍の張子で、作者は、小6の女子(当時)です。

 しっぽが短いから、子供の龍でしようか。ずっとアトリエに預かっていたものです。

                                                        (H子さん、見てますか?)

            Dscf1260_600x450

      

         

       下の絵は昨年描かれた、小5男子の作品です。

     龍 ? と聞いたら、「・・・・のようなもの」と答えました。

    Dscf1342_620x465       

« 今年も最後となりました。 | トップページ | 明日からアトリエ開始です。 »

小学生の絵と工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485412/43606447

この記事へのトラックバック一覧です: 龍の年。:

« 今年も最後となりました。 | トップページ | 明日からアトリエ開始です。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ