« クリスマスツリー | トップページ | クリスマス会(小学生)・・・・つづき »

2011年12月22日 (木)

クリスマス会(小学生)

 クラスごとにわかれて、3回にわたってやった小学生クラスのクリスマス会も、昨日で

 終了しました。どのクラスも内容はほとんど同じですが、メンバーがちがうと 雰囲気が

 かなり違います。

  まず恒例の「豆拾いゲーム」です。チームにわかれて、わりばしで大豆、フワフワボール、

 ストローなどを拾います。大豆はつるつるしてかなり難しいのですが、重さで勝敗がきまる

 ので、重さのある大豆を拾わないわけにはいきません。みんな真剣です。

 今回は、軽いフワフワボールも色によって 点数が加算されることにしました。

   優勝チームのメンバーは、星の蛍光シールを3つずつもらえます。準優勝チームは2つ

 ずつ、そのほかのチームは1つずつ、という具合に ゲームをやるごとに星が増えていく

 のは、幼児クラスと同じです。違うのは、小学生は、ブラックライトでひかるように、蛍光

 の星だということです。

 Dscf1268_620x465_2

  

  衣装は、ブラックライトでひかるように、障子紙や蛍光ペンで

 デザインしたものを、たくさん貼り付けています。そうしないと

 次にやる 部屋を真っ暗にしてのブラックライトでの遊びが

 出来ないからです。もらった星シールも衣装に貼っていきます。

 終わりごろには、星がいっぱい、しかも去年のも貼ってあるので、

 きれいです。Dscf1079_620x465_2

 

  Dscf1271_620x465_3 

  つぎは、ブラックライトによる、影絵の作品をつくって、題名をあてっこする遊びです。

  一人一人が出題者です。上の写真のクラスでは、「○○している○○」に自分の

  好きな生き物をあてはめて、それぞれが作りました。画用紙に、光らない再生紙

  を切り抜いて貼り、モール、毛糸、フワフワボールなどを貼り付けます。

  題名をあてっこするので、何を作っているかはお互いに内緒です。

  短い時間で、ちょっと大変でしたが、なかなか面白いものが出来ました。

  Dscf1296_620x465_2  

        

   Dscf1222_600x450

Dscf1118_600x450_2   

   

       題名は、「おどっているオバケ」

             「とびたいのにとべなくて、地上にいるトナカイ」

             「果物を食べようとしているワニ」

             「車になったさかな」・・・・・など。

                 まだほかにも面白いのがありました。

     

    この後、もうひと盛り上がりあるのですが、次回にまわします。

                        

« クリスマスツリー | トップページ | クリスマス会(小学生)・・・・つづき »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1485412/43473095

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス会(小学生):

« クリスマスツリー | トップページ | クリスマス会(小学生)・・・・つづき »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ