« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月28日 (金)

クラスにクレー君がいたら・・・・。(その2)

Dscf0725_2_141x200 Dscf0722_2_141x200

 パウル・クレーという有名な画家ではなく、自分たちのクラスにでも

いるような 身近な人の作品としてとらえて ちょっとしたヒントにしてほしい、と

いう思いでやってみました。結果は期待通り クレーの絵にとらわれずに、それぞれ

自分の描きたい世界を描いていて、すばらしいと思います。さすが子供です!

     作品は 上から小5女子、小6女子、 下左から小1女子、小1女子、小6女子

     ※ 右欄の「アトリエ」をクリックすると、他の作品も見られます。  

                              

Dscf0749_2_226x320_141x200 Dscf0699_137x200 Dscf0691_230x320_144x200

2011年10月23日 (日)

発泡スチロールをポリポリちぎって・・・・。

Dscf0816 自分で 発泡スチロールをポリポリ割って、ダンボールに貼り付けました。素材のでこぼこな感じと つぶつぶが見えるところが 創作意欲をかきたてます。まっすぐにカットされている部分を見つけて 接着すると よくつきます。モールや針金をさして とてもきれいな作品ができました。

 

 3点共幼クラス(年中)

Dscf0822

Dscf0826 Dscf0832

2011年10月16日 (日)

シワをたどって・・・・。

Dscf0764_2 Dscf0768          

 

Dscf0758_2

    コピー用紙をクシャクシャにしてからひろげて、カラーペンで

    シワをたどってみました。描いているうちに しだいにイメージが

    わいてきます。周りの色画用紙にも さらに続けて描きました。

    しわの拾い方にも 個性があって みんな違うのが面白いですね。

         

        作品 上 小4女子 (部分)

            中 小4女子 (部分)

            下 小2女子 (この生徒は とても楽しめたようで、この後

                                   もう1枚描きました。)            

                                    

2011年10月13日 (木)

クラスにクレー君がいたら・・・・。

Dscf0689Dscf0788                                               パウル・クレーの複製を何枚か見せて、子供の絵に興味を持っていた画家だと話しました。

 そして、もしクレー君が このクラスにいたらどうだろう、と想像してみました。、

ちょっと、友達のクレー君にヒントをもらって描いてみよう。色もかたちも 何を描きたいかも、自分のすきなように。で、クレー君の線をヒントに 描きはじめてみよう。

  Dscf0663

 そのクレー君の 友達たちの絵が、出来上がってきました。

上左 小2女子 

上右 小5男子

下左 小3女子   下右 小3男子

  Dscf0735   

2011年10月 6日 (木)

黒いケント紙に マッチ棒をはって・・・・。

マッチ棒やキャンデー棒をはって ボンドがかわいたら

クレパスで 好きなようにつないでみました。

そして、クレパスで 好きな色に 塗っていきます。黒い紙だから

ちょっと力を入れて しっかり塗らないとね。

やっているうちに あれ、何かになりそう、と思ったら しっぽつけたり

目をかいたり・・・・。塗った上からマッチ棒でひっかいたりもしました。

   上は小1女子 「さかなをとろうとするとり」

   下は小2女子 「にじいろとくろ」 Dscf0720 Dscf0719_2

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ